くらし情報『中絶トラブルの“東大生”がテレビ出演で炎上「キモいんだけど」』

2019年7月21日 10:31

中絶トラブルの“東大生”がテレビ出演で炎上「キモいんだけど」

中絶トラブルの“東大生”がテレビ出演で炎上「キモいんだけど」

(C)Asier Romero / Shutterstock

7月11日発売の『週刊文春』で妊娠中絶トラブルが報じられた現役東大生・水上颯氏が、レギュラーを務めるクイズ番組『東大王』(TBS系)の17日放送回に出演した。

東京大学医学部に在籍する現役の東大生でありながら、大手芸能事務所に所属してさまざまなクイズ番組で活躍している水上氏。さらに、東大生が持つ〝勉強づけ〟とのイメージとは異なるルックスも人気を博し、今では彼のために「東大王」を見るという固定のファンも抱えているという。

しかし、「文春」では3年間交際した女子大生を妊娠させた末に冷たく切り捨てたことが報じられ、中絶というインパクトも相まってネット上は騒然。一方、水上氏の事務所は一部記述を事実無根と否定している他、元カノ側の告発が一方的であることから、

《「水上くんと付き合って妊娠してフラれておろしたって言い張る女子大生が登場」しただけじゃん》
《水上くんに相手にされなかったメンヘラの妄想だと信じたい》
《いろいろウワサ立ってるけど水上くんがそんなことをするとは思えない》

などと、疑問を呈する意見も上がっていた。

■ 〝東大ブランド〟の功罪

そして迎えた17日、スキャンダル後、初のオンエアということもあり、大きな注目が集まった今回の「東大王」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.