くらし情報『芸人『EXIT』ありがち“貧乏エピソード”に思わぬ批判「媚びるなよ」』

2019年7月20日 17:31

芸人『EXIT』ありがち“貧乏エピソード”に思わぬ批判「媚びるなよ」

芸人『EXIT』ありがち“貧乏エピソード”に思わぬ批判「媚びるなよ」

(C)NarongchaiHlaw / Shutterstock

お笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹が7月18日放送の特番『グサッとアカデミア』(日本テレビ系)に出演し、幼少期の壮絶な〝貧乏エピソード〟を披露した。

兼近は両親の離婚により、母親とボロボロの家で生活していたことを告白。昼夜仕事を掛け持ちして家計を支えた母を慮って、できるだけ明るく振る舞っていたことを明かした。当時の様が再現VTRで紹介されると、あまりの壮絶さにゲストで俳優の山田裕貴が涙する場面も見られた。

「最後はサプライズで兼近の母がスタジオに登場し、テレビ初の親子共演を果たしました。EXITは〝チャラ男漫才〟で一世を風靡し、〝パリピロ調〟でネタを披露するのが特徴ですが、実は2人とも〝超〟が付くほどの真面目人間なんです。そのギャップもウケている理由でしょうね」(エンタメ誌記者)

そんなEXITの姿に〝ヤられて〟しまったのが、女優の石原さとみだ。石原は7月4日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際、「本当に言いたくなかったんです」と言いつつも、ファンであることを告白。「本当に素晴らしいんです!ネタすごく面白くて、知識になる情報とかも必ず入れていて、学べるものをちゃんと入れている部分とか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.