くらし情報『「死ねなんて日常茶飯事」小倉智昭の自虐に“ハゲまし”の言葉“ズラ”り!』

2019年7月22日 11:01

「死ねなんて日常茶飯事」小倉智昭の自虐に“ハゲまし”の言葉“ズラ”り!

とかぶせ気味に返答。その後も、「いちいち相手にできないし、訴えることもそう簡単にはできないじゃないですか」と迷惑を被っていることをにじませ、「いい気分じゃないです」と、匿名の書き込みに頭を悩ませている様子をあらわにしていた。

■ 本人は悲観視も実は愛されている!?

しかし、当のネット上では小倉の発言に対し、

《小倉さんはイジられてるだけで別に嫌われてないよ》
《別に嫌われてないだろ蔑み、同情、共感の対象だろ》
《小倉に死ねなんてゆうヤツおるの?》
《嫌われてたの十年以上前じゃねすっかり丸くなってただのジジイじゃん》

など、意外にも〝ハゲまし〟の書き込みが〝ズラ〟りと並ぶことに。さらに、

《小倉昔はズレてること言うことも多かったけど今はあまり嫌いじゃない》
《小倉さんは割と5chでも好かれてるじゃん》
《ネタにされてる=嫌ってると思われるのはつらい》
《嫌われてないやん、ネタにされるのはむしろ好かれてるってこと》
《俺は別に嫌ってない。少なくても古市よりは好き》

などといった声も多く、本人の認識とは裏腹に〝愛すべきキャラ〟であることが明らかになっている。

自身への批判に対しては「結構毛だらけ猫灰だらけ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.