くらし情報『やっぱり不自然! 宮迫博之「事実無根だけど訴訟しない」に疑問続出』

2019年7月23日 10:30

やっぱり不自然! 宮迫博之「事実無根だけど訴訟しない」に疑問続出

宮迫博之

(C)まいじつ

7月20日、詐欺グループ相手に闇営業をした上、虚偽の説明をしていたことで、『吉本興業』から契約解除された『雨上がり決死隊』の宮迫博之と、謹慎処分となっていた『ロンドンブーツ1号2号』の田村亮が謝罪会見を行った(22日の岡本社長の会見で契約解除は撤回)。この中で、宮迫がかたくなに訴訟を拒む場面があり、疑問の声が続出している。

「謝罪会見をしたい」という宮迫と亮らに対して、「会見はさせない」という吉本の言い分がぶつかり、両者の関係は破綻。そのため、自主的に謝罪会見をすることに至ったという。

一方で宮迫は、詐欺グループ相手の闇営業問題に加え、19日発売の写真誌『FRIDAY』で金塊強奪事件主犯格とされる男らとの〝ギャラ飲み〟疑惑が新たに報じられていた。『FRIDAY』によると、宮迫は5万~10万円と思われる謝礼を受け取って飲み会に同席し、記念写真も一緒に撮っていたようだ。

この件に関して、今回の謝罪会見で報道陣から質問が飛んだ。宮迫が「トイレから出てきたとき、写真撮影に応じただけ」とギャラ飲みを否定すると、「事実無根ならば、法的手段とか全面対決とか考えていらっしゃいます?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.