くらし情報『女優・アイドルの“妄想本番”動画『ディープフェイク』大問題に発展!』

2019年7月24日 19:00

女優・アイドルの“妄想本番”動画『ディープフェイク』大問題に発展!

女優・アイドルの“妄想本番”動画『ディープフェイク』大問題に発展!

(C)Volodymyr Tverdokhlib / Shutterstock

新垣結衣吉岡里帆橋本環奈石原さとみ広瀬すずなど、日本のトップアイドルや女優たちの〝本番アヘ顔エロ動画〟がネット上に多数アップロードされ、大問題になっている。

問題の動画は、ネット上の動画投稿サイトや動画共有サイトなどにゲリラ的にアップされており、某人気サイトでは約400本も自由に視聴できる状態になっているという。中にはVR(仮想現実)動画もあり、まるでタレント本人とリアルでエッチをしているような感覚を楽しむことができるものもあるというから驚きだ。

「もちろん、タレント本人が出演しているわけではありません。有名芸能人の顔とAV動画を組み合わせた人物画像合成動画のことで、『ディープフェイク』と呼ばれています。元となる画像と映像を重ね合わせ、結合することで生成されるのですが、海外では有名人のポルノビデオや、リベンジポルノ作成のために利用されることもあり社会問題化しています。日本でもここ数年、AVファンを中心に人気を呼んでおり、動画投稿サイトにアップされては削除されるイタチごっこが繰り返されています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.