くらし情報『『あなたの番です』田中圭の“会いたいよタイム”に呆れ笑い続出』

2019年7月30日 17:30

『あなたの番です』田中圭の“会いたいよタイム”に呆れ笑い続出

田中圭

(C)まいじつ

田中圭と原田知世がダブル主演を務める2クール連続ミステリードラマ『あなたの番です-反撃編-』(日本テレビ系)の第14話が7月28日に放送された。

「交換殺人ゲーム」の全貌が次第に明らかになり、視聴率が上昇している同ドラマ。しかし、主人公を演じる田中圭の歌が〝毎話〟挿入される演出に対して、「もういいかげんウザイ」「田中圭の歌、ここで来るなって分かるよね。もはやネタ」などと、〝強引な演出〟に嫌気が差している声が相次いでいる。

第14話では、人工知能AIによって犯人を割り出そうとする二階堂忍(横浜流星)が、ある夫婦と浮田(田中要次)、そして主人公の手塚翔太(田中圭)の妻・菜奈(原田知世)を殺した犯人が同一人物で、交換殺人ゲームとは別の〝快楽殺人〟によるものだという解析結果をたたき出す。

その犯人の可能性が最も高い人物とは、両親の手によって部屋に監禁され続けていた榎本総一(荒木飛羽)だった。総一は過去に〝実験〟と称して同級生を車道に突き飛ばしたり、学校で飼育していたニワトリや近所の野良猫を殺したりと〝サイコパス〟じみた人格を持っている。両親は、この総一の異常性で何か事件を起こさないようにと、部屋に監禁していたのだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.