くらし情報『木村拓哉の“失恋話”に「ただの自慢話だろ」と呆れ声続出!』

2019年8月1日 17:30

木村拓哉の“失恋話”に「ただの自慢話だろ」と呆れ声続出!

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

7月28日放送のラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)で、木村拓哉が失恋経験を告白。スーパースターがまさかの一面を明かしたわけだが、ネット上では「プライド高いのみえみえ」と揶揄する声が上がっている。

コピーライターの糸井重里氏を迎えて放送された今回。16歳の女性のリスナーから、苦手なクラスの男子から好意を寄せられているため、「相手を傷つけずに自分もスッキリできる、お断りに適した言葉はありますか?」とのお悩みが届いた。

これに木村は「実体験から言っていいですか?」と切り出し、相談者と同じ16~17歳のころ、好きな相手に告白したがフラれたエピソードを披露する。「告白したら『付き合うには、私は足りてないと思う』と言われて。何も言えなくなったけど、別に傷つかなかったんです。でも、言った本人はどういうつもりだったのかなと」と語った。

糸井は木村の話しに、「〝男の人と付き合ったりするようなところに、私はまだ足りていないんです〟と奥に秘めていたとしたら、その子の真面目さと可憐さが、またちょっといいですね」と呼応すると、木村も「そうですね、今思い返すと〝ジーン〟としますね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.