くらし情報『浜崎あゆみ“今さら暴露本”に哀れみの声「こういうのを出すヤツは…」』

2019年7月31日 17:30

浜崎あゆみ“今さら暴露本”に哀れみの声「こういうのを出すヤツは…」

浜崎あゆみ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

歌手の浜崎あゆみが、音楽プロデューサーでエイベックス代表取締役会長・松浦勝人氏と交際していたことを告白し、話題になっている。

浜崎の衝撃的な過去が明かされているのは、8月1日に発売されるノンフィクションノベル『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎刊)。著者は人物ルポルタージュやノンフィクション作品で定評のある小松成美氏で、浜崎の若かりしころの恋模様を、小説仕立てにしているという。1998年に歌手デビューした浜崎がトップスターに上り詰めるまでの2年間のストーリーや、当時は明かされることのなかった男性関係などが、臨場感溢れる描写で再現されている。

ネット上では、

《あゆの知られざる過去が明かされるとは!》
《歌姫の秘密、めちゃ興味あり》
《ん、本命は長瀬智也じゃなくて松浦氏だったの?》
《あゆの歌詞って松浦さんに宛てたものだったんだな》

など、ファンを中心に早くも大反響を呼んでいる。

「一部の熱烈な浜崎ファンの間では大きな話題になっていますが、芸能関係者の間からは『あゆも落ちぶれたな…』という声が聞こえています。そもそも、赤裸々告白をするなら、完全なノンフィクション作品として自身の名前で上梓するべきでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.