くらし情報『中絶騒動の東大生“堂々テレビ出演”に疑問「なかったことにするの?」』

2019年8月2日 10:30

中絶騒動の東大生“堂々テレビ出演”に疑問「なかったことにするの?」

中絶騒動の東大生“堂々テレビ出演”に疑問「なかったことにするの?」

(C)Paulik / Shutterstock

7月31日、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『東大王』(同系)とコラボした企画『大食王vs東大王「大食いクイズ」』が放送された。これに対し、一部ネット上では出演者への批判が上がっている。

今回放送されたのは、大食いコンテスト等で活躍するフードファイター3名と、「東大王」に出演している東大生タレント3名による〝大食いクイズ〟対決。寿司一貫を食べるごとに問題文1文字が明らかになるクイズや、盤面に書かれた食べ物の漢字を当てるオセロなど、大食い力と知力の両方が試される企画だ。

大食王チームにはジャイアント白田、アンジェラ佐藤、菅原初代の3名が参加し、東大王チームは番組でもおなじみの水上颯、伊沢拓司、鶴崎修功の3名が迎え討つことに。勝負は一進一退の接戦を繰り広げたが、最終的には知力を生かした東大王チームの圧勝で幕を閉じている。

■ いまだ尾を引く〝妊娠中絶〟スキャンダル

しかし、東大王チームの水上は、去る7月11日発売の『週刊文春』で、3年間交際した女子大生を妊娠させた末に冷たく切り捨てたという〝妊娠中絶トラブル〟が報じられた、いわば渦中の人物。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.