くらし情報『山口達也『TOKIO』復帰問題で対立…「不要」を訴えるメンバーとは?』

2019年8月6日 17:31

山口達也『TOKIO』復帰問題で対立…「不要」を訴えるメンバーとは?

山口達也『TOKIO』復帰問題で対立…「不要」を訴えるメンバーとは?

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

表立った話題にはならないが、ジャニーズ事務所内では、今も『TOKIO』の元メンバーだった山口達也氏を復帰させるかどうかの意見が分かれ、それがくすぶり続けているという。山口氏は昨年2月、女子高生にワイセツな行為を行い、同5月に契約解除されている。

「山口氏の行為はとうてい許されるものではない。しかし起訴ではなく、起訴猶予になり犯罪者とまではいい切れない。被害者には償いをしたとされ、社会的制裁も受けた。事務所内でも救いの手を差し伸べるべきではないかという声があるのです」(ジャニーズライター)

今年5月、一部週刊誌が山口氏の近況を写真入りで報告。山口氏は頭を丸め無精ひげにサングラス姿。毎日のようにリハビリを兼ねたウオーキングをしている場面が押さえられた。

ジャニーズにいたときからは考えられないほどの落ちぶれぶり。アル中に加えてそううつ病も患っているらしく、サングラスを外すと、目はうつろだったそうです。目的もなく、ただ運動をしているという話です」(同・ライター)

そんな姿を見て、事務所内でも「戻すべき」という声が大きくなってきたというのだ。

「山口氏擁護派は、ひとまず事務所に戻してリハビリさせた方がいいという意見。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.