くらし情報『『ドラクエ』&『アルキメデス』山崎貴監督に大酷評と大絶賛の珍現象』

2019年8月9日 17:31

『ドラクエ』&『アルキメデス』山崎貴監督に大酷評と大絶賛の珍現象

それくらいのポテンシャルは感じた》
《間違いなく山崎貴監督・脚本の最高傑作でしょう》

などと、映画ファンから太鼓判を押されているようだ。

そして、このように評価が〝真っ二つ〟に分かれている山崎監督に対して

《『ドラゴンクエストユア・ストーリー』はラストで台無しになった糞映画オブザイヤーだけど、『アルキメデスの大戦』は超名作オブザイヤー》
《『アルキメデスの大戦』が山崎貴の良いところを集積した傑作なら、こっち(ドラクエ)は山崎貴の無神経さを煮詰めたようなアレ》
ドラクエが袋たたきにされてる反動でアルキメデスの大戦の評価が爆上がりで山崎貴的にはプラマイゼロになってるのがおもろい》

などと、両作品を対比して関心を寄せる声も上がっている。

映画「ドラクエ」公開日に、「同時期に公開される映画でも、制作期間が異なるためそれぞれかぶらない」と明かしていた山崎監督。このような〝珍事〟に陥った原因は、謎が深まるばかりだ。

【画像】

Luis Molinero / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.