くらし情報『松岡修造“モラハラ疑惑”で絶体絶命!? 東京五輪から追放の危機…』

2019年8月14日 10:31

松岡修造“モラハラ疑惑”で絶体絶命!? 東京五輪から追放の危機…

松岡修造

(C)まいじつ

2020年の東京五輪で、リポーターとして大活躍が期待されていた松岡修造が、一転して一切の仕事がなくなる危機に陥っている。

先ごろ発売の『女性セブン』8月22・29日合併号が、松岡のDV疑惑をスクープした。記事によると、松岡は超亭主関白で、妻で元テレビ東京のアナウンサー・惠美子さんに、〝すっぴんを見せるな〟〝料理は炊き立て、焼き立てを用意しろ〟などといったことを課し、体型に関しても細かく口を出してくるという。

また、松岡は住んでいるマンションで、何度か騒音トラブルを起こしているようだ。その内容が、食器が割れるような音に低い怒鳴り声…。これにより、夫婦ゲンカなのかDVなのかと、さまざまな憶測が飛び交ってしまった。

『女性セブン』に直撃取材された松岡は、夫婦ゲンカ説についてノーコメント。松岡の所属事務所も、「そのこと(騒音問題)については、認める、認めないということも含め、発言は差し控えさせていただくのが一番だと思うので、すみません」と、回答を濁らせたという。

■ テレビ局は代役探しに奔走中?

これにネット上では、

《修造さんファンだけど、外面の良いモラハラ夫なのかな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.