くらし情報『永野芽郁“可愛すぎる犬マネ”披露も「天然ぶってて無理」「あざとい」』

2019年8月16日 11:02

永野芽郁“可愛すぎる犬マネ”披露も「天然ぶってて無理」「あざとい」

永野芽郁

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

女優の永野芽郁が8月15日、『モニタリング』(TBS系)に出演。犬の鳴き真似を披露してファンから「かわいい」と絶賛された。一方、主演したNHK連続テレビ小説『半分、青い』時代から永野のアンチであり続けた視聴者を中心に「あざとい」「実は計算高いのでは」とやっかむ声が相次いでいる。

■ 犬の鳴き真似を披露「世界一かわいい」の声もあったが…

同番組で永野は、俳優の新田真剣佑とともにドッキリを敢行。ロケバス内に潜み、間近で街頭インタビューに応える一般人の元に突然現れて驚かせるドッキリに臨んだ。この際、永野が近くにいることを知らない一般人が「永野は犬のようにかわいい」「『クンクン』言ってそう」と評したのを聞き、永野は喜々として「クーン」と犬のモノマネを披露。番組側はこれを強調しようと複数回リピートして放送した。

男性を中心とする視聴者は永野の鳴きまねを絶賛していた。

永野芽郁のクーンって犬のモノマネ可愛すぎる》
《世界一可愛い犬だな》
永野芽郁の犬の真似可愛すぎて白目むいて気絶してます》

一方で、同日にゲスト出演した『櫻井・有吉THE夜会』(同)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.