くらし情報『『イッテQ』よしこの“過激コスプレ”にお茶の間騒然「子どもギャン泣き」』

2019年8月19日 11:01

『イッテQ』よしこの“過激コスプレ”にお茶の間騒然「子どもギャン泣き」

ガンバレルーヤ よしこ

(C)まいじつ

8月18日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、『ガンバレルーヤ』のよしこがコスプレを披露。大半の視聴者は面白がって番組を見守っていたようだが、子持ちの視聴者からは「娘が泣きやまない」などとよしこにクレームを付けていた。

この日の放送は、ガンバレルーヤの2人のアメリカロケ。途中で『ペットボトルチャレンジ』に挑戦した。同企画は足を回し蹴りしてペットボトルのふたを取るもので、SNSで多くの有名人が投稿し、話題となっている。

■ 全身青で「ジーニー」コスプレを披露

ガンバレルーヤの2人はコスプレをして挑戦。このうち、まひるは映画『ミュータント・タートルズ』の亀の格好をして登場。次に登場したよしこはディズニー映画『アラジン』のジーニーの格好をして登場。全身を青色に塗り、口にあごひげをたくわえて踊り、キャップを蹴り上げようとしたが失敗し、地面にペットボトルが転がった。

視聴者はよしこの姿に大笑いした様子。実写版のアラジンではウィル・スミスがジーニーを演じて話題となったが、それに勝るとも劣らない仕上がりぶりと絶賛する声が相次いだ。

《ウィルスミスよりジーニーじゃない? よしこ》
《ガンバレルーヤよしこ、世界のウィルスミスを超える!笑》
《イッテQのジーニーよしこ冗談抜きで面白かった》

一方、幼い子供を持つ視聴者からはクレームが寄せられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.