くらし情報『平愛梨と別れて… 三瓶の“早すぎる帰国”理由に呆れ声「酷い言い訳」』

2019年8月19日 19:00

平愛梨と別れて… 三瓶の“早すぎる帰国”理由に呆れ声「酷い言い訳」

平愛梨

(C)まいじつ

今年3月、サッカー日本代表・長友佑都とタレントの平愛梨夫妻の〝サポート役〟として夫妻の拠点であるトルコに移住をはじめた芸人・三瓶が、17日放送の『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)に出演。「心が折れて…」とトルコ移住を断念したことが明らかにした。これに対しネットでは呆れ声が続出するとともに、三瓶の〝雇い主〟である平に対しても「都合よく利用するの辞めろよ」などと批判の声が相次いでいる。

三瓶は、バラエティー番組『もしもツアーズ』(フジテレビ系)で共演した平と懇意になったことと、芸人として活動する前に調理師として働いていた経験を元に、長友・平夫妻の〝サポート役〟として夫妻が拠点とするトルコ・イスタンブールへ今年の3月頃から移住していた。

しかし、三瓶は今回出演した『ENGEIグランドスラム』で、長友の所属するサッカークラブ『ガラタサライ』のユニフォーム姿で登場すると、テロップで《今年、盟友 長友夫妻に帯同しトルコで料理人修行 だが、心が折れ2か月で帰国(マジ初出し情報)》と紹介される。三瓶によると、帰国理由はホームシックだそうで、ネタでは《三瓶君、トルコの水が合わなかったり、心が折れたりした時は泣いたほうがいいんだよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.