くらし情報『『嵐』松本潤“T氏の補佐就任”で「活動休止」→「解体」へ急加速!』

2019年8月24日 17:31

『嵐』松本潤“T氏の補佐就任”で「活動休止」→「解体」へ急加速!

嵐

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

』の松本潤が、急激にジャニーズ事務所内での立場を上げているという。それにともない『』は活動休止から〝解体〟へと確実に進むようだ。

ジャニー喜多川社長の逝去に伴い、若き幹部T氏体制のもと、すでに序列も固まりつつあります。タレント部門の1位は年長組の東山紀之。2番目に松本というのが一般的な見方でした。亡くなったジャニー氏が重篤なとき、詰め掛けたマスコミに病状を発表したのが松本だったからです。事務所の中核である『』の代表というより、現役組代表の意味合いだったのでしょう。その時点で席は約束されていたのだと思います。ちなみに近藤真彦は〝殿堂入り〟しています(笑)」(ジャニーズライター)

一昨年、週刊誌Aがジャニー氏の後継者はT氏か松本だと報じ、その後に週刊誌Bも続報した。最終的にはT氏が後継となったが、

「今後、松本はT氏を補佐すると思われます。T氏は営業と人材発掘を行い、3年後は松本が俳優と並行して演出担当に就くという具体的な話も出ています。松本の演出能力はジャニー氏だけでなく、次期社長予定のジュリー氏も高く評価しているようです」(同・ライター)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.