くらし情報『後藤真希“やっぱり無理”だった…離婚に向け話し合い説が浮上』

2019年8月29日 07:31

後藤真希“やっぱり無理”だった…離婚に向け話し合い説が浮上

後藤真希

(C)まいじつ

タレント後藤真希が、いよいよ〝離婚モード〟に入ったという情報が流れてきた。今年3月、後藤の夫A氏は後藤の不倫相手B氏に対し、損害賠償の民事訴訟を起こしたと報じられ、ひと騒動となった。

「B氏は後藤の元カレで、後藤が夫A氏のDVに耐えかね相談。そこでB氏とヨリ戻し、肉体関係まで持ってしまったというのです。後藤はB氏に気持ちが傾いてしまい、結婚の約束までしたとか。だからA氏が〝妻を寝取られた〟とし、B氏を訴えたのは不思議な話ではなかった。既婚者の妻に手を出したという不法行為とみなされるのです」(司法ライター)

しかし、裁判の結果はどういうわけか和解。「互いに金銭的な要求はしない」という和解条項が伝わっており、A氏は訴えた分、弁護士費用などは丸損となった。

「最近になって分かってきたのですが、どうもA氏は後藤に捨てられる寸前だったとか。そのハライセにB氏を訴えたというのです。どうせ後藤と別れるなら金を取ろうということです。しかし、後藤は途中で翻意。A氏とやり直すということで、A氏はB氏と和解しました」(芸能記者)

ブログには家族の姿は見えない…

だが、後藤に本当に夫婦関係修復の気持ちがあるかは微妙だという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.