くらし情報『『鳥人間コンテスト』羽鳥慎一の涙にウンザリ…「わざとらしくてイライラ」』

2019年8月30日 17:31

『鳥人間コンテスト』羽鳥慎一の涙にウンザリ…「わざとらしくてイライラ」

『鳥人間コンテスト』羽鳥慎一の涙にウンザリ…「わざとらしくてイライラ」

(C)Damir Khabirov / Shutterstock

8月28日に放送された『Iwataniスペシャル鳥人間コンテスト2019』(日本テレビ系)で、人力プロペラ機部門に出場した『BIRDMAN HOUSE伊賀』が、60キロメートル飛行に成功した。17年に同チームが記録した40キロの最高記録を自ら大幅更新した形だ。

猛暑の中、パイロットを務める東大出身の会社員・渡邊悠太さんは、2時間半以上ペダルをこいで、見事プラットホームに帰還。周囲からは喝采が上がった。

ネット上では、

《これはすごい記録。来年どうなるんだろ》
《パイロットの体力すげーな。まだまだいけそうだった》
《何年かぶりに見たけど、人力飛行機の進化すごいね》

など、祝福と驚きの声が上がったが、一方で、

《もうほとんど完成形だろ。マンネリだしそろそろ終わりでよくね?》
《羽鳥のわざとらしい涙とか見ていてイライラするわw》
《まだやってたのかこの番組。もう十分だろ》

など、マンネリ化を指摘する声も相次いで聞こえていた。

「毎年、夏の風物詩となっている同コンテストですが、過去には参加者が後遺症を伴う大事故も起きており、トラブルも少なくありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.