くらし情報『“雰囲気イケメン”の芸能人といえば…ジャニーズではやっぱりあの人!』

2019年9月1日 19:00

“雰囲気イケメン”の芸能人といえば…ジャニーズではやっぱりあの人!

綾野剛

(C)まいじつ

顔はそれほどカッコよくないのに〝高身長〟と〝おしゃれな髪型〟などによってイケメンに見えてしまう現象〝雰囲気イケメン〟。その存在は、イケメンともてはやされている俳優やジャニーズタレントでも数多く生息しているようだ。

まずは、俳優・綾野剛。身長180センチの長身を生かし、モデルを経験。2003年に『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)にて俳優デビューを果たすと、次々に話題作に出演した。12年に放送された連続テレビ小説『カーネーション』にヒロインの恋の相手役として出演した際は、わずか3週間の出演ながらも人気が爆発し、同ドラマの最高視聴率を記録してしまうほど、綾野の類いまれなる〝雰囲気〟あるルックスや演技に魅了される人が続出した。

「その後も、『コウノドリ』『空飛ぶ広報室』(ともにTBS系)で多くのイケメン役に恵まれ、キャラクターがそのまま綾野のイメージになってしまったのかもしれませんね。しかし、最近自身のSNSにて〝やんちゃ〟な一面が明らかになると、ミーハーなファンは冷めてしまい離れていっているようです」(芸能ライター)

実際に、ネット上でも、

《オッサン化したのか、顔がむくんでブスくなった気がする》
綾野剛はイケメンじゃないけどフェロモンがすごい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.