くらし情報『フジテレビ『新しい地図』急接近が顕著! ジャニーズ切りを決断か』

2019年9月2日 17:31

フジテレビ『新しい地図』急接近が顕著! ジャニーズ切りを決断か

新しい地図

(C)まいじつ

かつて「民放一のジャニーズ局」と呼ばれたフジテレビが、元『SMAP』の3人『新しい地図』に急接近を図っている。稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の中で、まず稲垣を取り込みたいようだ。

「稲垣は『SMAP』時代、中居正広木村拓哉のパイプ役でした。グループ解散と独立強硬派の草彅、香取に比べ、稲垣は2人に合わせたという感じもある。だから事務所を辞めた後の圧力も比較的弱く、一番最後まで民放でレギュラーを持っていた。フジテレビとしては、稲垣起用で様子を見たいようです」(ジャニーズライター)

来る10月12日に、稲垣がMCを務める特番『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』が放送されることが事前に発表された。

ジャニーズは完全な衰退期。『』は活動休止で、『TOKIO』『関ジャニ∞』も脱退者が出てガタガタ。中居は脱走モードだし、木村はたたかれるばかり。今は日本テレビがジャニーズ局に取って代わっていますが、今後を考えれば、フジテレビにとってジャニーズ奪還は必ずしも賢明ではない。ならば、イメージがよくCMも拡大中の稲垣らに乗るのも策でしょう」(同・ライター)

■ フジテレビが〝地図推し〟

フジテレビの変わり身は顕著だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.