くらし情報『綾瀬はるか“まさかの低迷”!? 再びセクシー路線にかじ切りか』

2019年9月2日 17:30

綾瀬はるか“まさかの低迷”!? 再びセクシー路線にかじ切りか

綾瀬はるか

(C)まいじつ

このところ、女優の綾瀬はるかの影が妙に薄い。これまで30代の独身女優として深田恭子石原さとみ新垣結衣らとともに抜群の注目を集めてきたが、一体どうしたというのか…。

「爽やかなイメージは変わらないのですが、いかんせんそれだけ。華々しい活躍をしているわけでもなく、私生活も目新しい話があるわけではない。印象的には下降モードです」(芸能ライター)

五輪をテーマにしたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の主人公〝オリンピックに初参加した男〟金栗四三(中村勘九郎)の妻・スヤを演じている綾瀬だが、同ドラマは去る8月25日放送の第32話で、何と平均視聴率5.0%と、大河史上最低視聴率を記録するなど大低迷。

「この日は裏番組に日本テレビの『24時間テレビ』があったことが大きい。別に綾瀬のせいでもないのでしょうが、そもそも五輪自体が盛り上がっているとは思えません。五輪後の施設維持や祭り後の経済不況を心配する声も、すでに出ています。GDPの低成長、米中貿易摩擦、日韓問題など、今の段階では五輪は国民の関心事とは言い難い」(スポーツ紙記者)

2016年~18年にかけて放送された主演ドラマ、NHK大河ファンタジー『精霊の守り人』シリーズも、3シリ-ズともに一桁台を記録。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.