くらし情報『松井珠理奈の“作詞センス”に仰天「天才過ぎる」「今年イチ笑ったw」』

2019年9月4日 10:30

松井珠理奈の“作詞センス”に仰天「天才過ぎる」「今年イチ笑ったw」

松井珠理奈

(C)まいじつ

年内に初のソロアルバム『Privacy』をリリースする予定の『SKE48松井珠理奈が、アルバム発売に先立ち、収録予定曲『KMTダンス』の配信をスタートさせた。すると、その独特過ぎる歌詞に大きな注目が集まった。

今回のソロアルバム「Privacy」に収録される曲は、すべて珠理奈本人が作詞を手掛けている。「KMTダンス」も当然、珠理奈の作詞なのだが、その内容はというと、

《かまってDANCE!かまってDANCE!かまってかまってかまってDANCE!》
《Three Two One でかまってよ》

といったフレーズを連呼するもの。珠理奈の異次元のセンスを存分に味わうことができ、ネット上では、

《これはゴーストなしでガチで書いてて好感持てる》
《やべぇ今年イチ笑ったw》
《逆にこれを書ける方がスゴいと思う。普通なら手直しして中途半端になる。でもこれは振り切れてる》
《ある意味秋元康を受け継いでいる》
《天才過ぎて時代のはるか先に行ってしまった。37世紀ごろには理解され始める》

など、絶賛の声が続出。アラフォーのグラドル手島優の今年の大ヒット曲『ハミ乳パパラッチ』を彷彿とさせる盛り上がりだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.