くらし情報『稲垣吾郎&香取慎吾の“レストラン名”に呆れ声「SMAP商法情けない…」』

2019年9月8日 10:33

稲垣吾郎&香取慎吾の“レストラン名”に呆れ声「SMAP商法情けない…」

稲垣吾郎

(C)まいじつ

来る10月4日、『新しい地図』の稲垣吾郎香取慎吾がプロデュースするレストラン『BISTRO J_O』(ビストロ ジョー)が、東京・銀座にオープンすることが判明した。しかし、ネット上ではこの店名に物議を醸す声が続出している。

レストランは、銀座一丁目駅から徒歩1分ほどの好立地にあるビルの最上階。ワインや料理に精通している稲垣を、かつての人気番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の看板コーナー『BISTRO SMAP』で20年来の関係を築いている服部栄養専門学校のベテランスタッフがサポートするようだ。

オープンに際し、稲垣は《食を通じてお客様が笑顔になれるような、僕自身のこだわりが詰まったお店になればいいなと思います。僕の夢が1つかないます》と喜びのコメントを寄せている。また、このレストランにはカフェも併設されるようで、そこに香取の絵画が飾られるとのこと。カフェには、ラテアート世界選手権で優勝経験のあるバリスタを招いたり、クリームパンで有名な『八天堂』と開発したオリジナルクリームパンも提供されたりと、かなり本格的な仕様だ。

「ファンは2人の新たな挑戦に大喜びしていますが、それよりも店名に〝BISTRO〟という単語が入っていることに『BISTRO SMAPが復活した!』『やっりぱりSMAPを愛しているんだ』などと、大興奮しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.