くらし情報『「妃星」「緋杏」…芸能界にも現れ始めた“キラキラネーム”の若手たち』

2019年9月7日 11:02

「妃星」「緋杏」…芸能界にも現れ始めた“キラキラネーム”の若手たち

土屋太鳳

(C)まいじつ

子供に他人が読めないような名前を付ける〝キラキラネーム〟が話題になって久しいが、いよいよ芸能界でも〝キラキラネーム〟の人物が活躍し始めた。

新田真剣佑(あらたまっけんゆう)は、まさにキラキラネームの代表格。本名は前田真剣佑と、正真正銘のキラキラネームだ。親が千葉真一で、高校を卒業するまでハリウッドで暮らしていたことから、どこか帰国子女感や外タレ感、特別感があり、バッチリなじんでいるところがスゴい。また、名前負けしていない圧倒的ルックスも〝キラキラネーム〟をことさらに感じない要因かもしれない。

そして、真剣佑の弟もキラキラネーム。その名前は、眞栄田郷敦(まえだごうどん)。真剣佑のブレーク後、日本でのデビューが期待されていたが、今年の5月よりついに本格的な芸能活動を開始。日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)ではキーマンとなる重要な役どころで出演し、話題を集めていた。

■ 土屋三姉弟みんなキラキラ

真剣佑&郷敦兄弟のように、キラキラネームは〝親のセンス〟そのものであるため、兄弟の場合はみんながキラキラしていることがある。土屋太鳳一家はまさにそれだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.