くらし情報『異例過ぎるジャニーズJr.の厳罰処分…滝沢秀明氏“事務所の慣例”ブチ破り!』

2019年9月13日 17:30

異例過ぎるジャニーズJr.の厳罰処分…滝沢秀明氏“事務所の慣例”ブチ破り!

不祥事への対応も同様で、何か問題があった際は〝ダンマリ〟か〝知らずに辞めていく〟かのどちらかであり、今回のように〝活動自粛〟という処分が〝正式に〟下されるなど異例のことです。一応、来年デビューする『Snow Man』の岩本照は不祥事による謹慎期間がありましたが、これも事務所からの公式発表はなく、あるときから突然表に出なくなり、気付いたら復帰していたというものでした。当時は退所説も流れましたし、謹慎だったことが分かったのも週刊誌のスクープやファンの口コミがきっかけでしたよ」(ジャニーズライター)

そうしたこれまでの慣例に比べると、今回の処分は異例づくめのようで…。

「今回の流出画像には未成年飲酒・喫煙の場面を収めた決定的証拠はなく、女性とベッドに入ること自体も法に触れる行為ではないもの。あくまで『モラル』『プロ意識』以上の責任は問えず、これまでならば裏で厳重注意し、表向きはスルーを決め込むような案件です。にもかかわらず正式に活動自粛とする異例の厳罰処分を下したのは、昨年で芸能界を引退した滝沢秀明氏の意向と見ていいでしょう。今年1月、事務所は滝沢氏を社長とする新子会社『ジャニーズアイランド』を設立し、Jr.のマネジメントとプロデュース権を丸ごとそちらへ移譲しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.