くらし情報『マツコ“セクハラ認識”に強烈なズレ「日本人ならOKなはずない!」』

2019年9月17日 10:32

マツコ“セクハラ認識”に強烈なズレ「日本人ならOKなはずない!」

マツコ・デラックス

(C)まいじつ

9月12日に放送された『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)でのマツコ・デラックスの発言が、一部視聴者から問題視されている。

問題の発言が飛び出したのは、今回が最終回となった『三四郎小宮浩信による外国人美女とのデート企画。この日はスウェーデン出身の美女・ソフィが相手となり、彼女自らが考案したプランで小宮とデートをすることになった。

ソフィによるとスウェーデンは〝フリーSEXの国〟だそうで、プールでのデートでは日焼け止めを塗るよう頼むなど、小宮をドキドキさせるほど大胆な面を次々と披露。夜になり、スウェーデン料理とビールでディナーを楽しむ場面では「フィーリングが合えばクラブとかバーで会って1回きりも多い」と国の性事情を明かし、番組からも「『性をオープンにする』ことでトラブルをなくすのが狙い」というスウェーデンの進んだ性教育事情が補足説明されていった。

これに驚いた小宮はソフィに経験人数を尋ねたが、ソフィは「返事したくない」「それはちょっと聞き過ぎ」と苦笑いで回答を拒否。性にオープンなスウェーデンでも経験人数を聞くことがNGと分かると、小宮はボーダーを探るように「バストとか何センチですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.