くらし情報『『TOKIO』長瀬智也の“錦戸後追い”報道にT氏の巧妙な仕掛け説』

2019年9月20日 17:30

『TOKIO』長瀬智也の“錦戸後追い”報道にT氏の巧妙な仕掛け説

長瀬智也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

TOKIO』の長瀬智也が、今月いっぱいで事務所を辞める『関ジャニ∞錦戸亮の〝後追い〟をするのではないかと『週刊新潮』9月19日号が報じ、大きな話題になっている。

「新潮がジャニーズの記事、それも特定の人間を出すときは、深いところに情報源を持っていることが多いのです。かつては中居正広と太いつながりがあり、木村拓哉の情報がいくらでも流れていた。だから『SMAP』解散に際して、木村をハブッた〝六本木焼き肉忘年会〟を新潮が実況中継しました。中居のリークだったといわれています」(芸能記者)

しかし、中居が稲垣吾郎らを裏切ったことで新潮とは断絶。同誌は中居を「カメレオン中居」と呼び、今度は徹底攻撃を始めた。

「驚いたのは昨年9月、中居の天敵とされる事務所の若き幹部T氏の単独インタビューを掲載したこと。お互いの利害が一致したのでしょう。インタビューでT氏に中居との不仲説をワザと聞いたのは、中居とは決別したという証しでしょう」(同・記者)

錦戸の件にしても新潮は、かなり早い段階から辞めることを断定調で書いていた。

「錦戸の前には、中居が〝逃げる準備〟をしていることも書いていますし、それらもT氏から出たといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.