くらし情報『五輪公式メディアが伝えた羽生結弦のヨイショ記事がキモ過ぎる!』

2019年9月19日 10:31

五輪公式メディアが伝えた羽生結弦のヨイショ記事がキモ過ぎる!

羽生結弦

(C)Bukharev Oleg / Shutterstock

羽生結弦の19-20シーズンが始まった。初戦のオータムクラシックを優勝で飾り、幸先の良いスタートを切ったが、ヘンなプレッシャーもかかっていたようだ。

「今オフは恒例の公開練習がありませんでした。プログラム曲、ジャンプ構成などが全く分からなかったので、初戦に臨む羽生への注目度は高いものでした」(スポーツ紙記者)

羽生が感じていたプレッシャーとは、この程度のことではない。

羽生結弦は決して現状に満足しないフィギュアスケーターの完璧な例だ》
《氷のプリンス羽生結弦は常に不可能を押し進め、新境地を開く》

確かに彼はスゴイが、ここまでヨイショされたら、逆にキモチ悪いのでは?しかも、この羽生を〝神格化〟するようなヨイショ記事を出したのは、五輪公式メディア・オリンピックチャンネルなのだ。

タイトルは「新シーズンを前にモチベーションをあらわにした」で、書き出しは、「羽生結弦の氷の帝国が待ち構えている」だった。

「昨季は故障で不本意なシーズンとなってしまいました。世界選手権で優勝したのは米国のネイサン・チェンでしたが、世界中の注目は羽生の復活。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.