くらし情報『りゅうちぇる“グラビア挑戦”に意欲も「需要ナシ」と冷めた声』

2019年9月20日 10:31

りゅうちぇる“グラビア挑戦”に意欲も「需要ナシ」と冷めた声

りゅうちぇる

(C)まいじつ

9月15日、タレントのりゅうちぇるが『SHIBUYA SOCIAL ACTION AWARD』に出席し、質疑の中で〝グラビア挑戦〟への意欲を語った。

同イベントにおいて、多様な個人の在り方を発信し続けたことが評価され、「渋谷ダイバーシティエバンジェリスト」として表彰されたりゅうちぇる。質疑応答では「『自分の色を大切に生きていこう』というのがテーマとしてあるので、そういう中でこういうふうな受賞はすごくうれしかったです」とコメントし、表彰にふさわしく〝自分らしく生きること〟に対する思いを述べていった。

また、りゅうちぇるは最近ジムに通っていると近況も報告し、「いつか脱ごうかなと思って(笑)」「急に(笑)」と密かな目標ができたことを告白。「色白の細マッチョ」と理想体型を語ると、「りゅうちぇるがムキムキって面白くないですか?」と、脱いだ際の世間の反応も想像し、記者から飛び出したグラビア挑戦に対する質問にも、「雑誌がいいです。雑誌だったら、レタッチしてくれる(笑)」と、まんざらでもない様子で前向きさをアピールしていった。

■ 「男のグラビアなど見たくない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.