くらし情報『『おっさんずラブ』も心配… 続編で役者が“降板”の人気作品たち』

2019年9月21日 11:01

『おっさんずラブ』も心配… 続編で役者が“降板”の人気作品たち

戸田恵梨香

(C)まいじつ

テレビ朝日が10月改編発表説明会を行い、10月期のドラマとして、『おっさんずラブSeason2(仮)』を放送することを明かした。しかし一部報道によると、同作のキーマンである林遣都は続編に難色を示しているという。

「役のイメージが自分に染みついてしまうことがよくないと考えているようです。インパクトの強い役を演じると、今後もずっとそのイメージがつきまとい、他の役を演じるにあたって支障が出ますからね。堺雅人が『半沢直樹』(TBS系)の続編を何年も渋っていたのも、それが原因だといわれています」(芸能記者)

大人気作の続編で突如〝降板した〟ケースは、これまでにも起こっている。

■ それぞれの理由はあるが…

2007年にシーズン1が放送されて以降、何度も続編が制作されたドラマ『LIAR GAME』からは、ダブル主演の1人だった戸田恵梨香が降板する事態が起こった。12年に公開された映画『LIAR GAME-再生-』では、もう1人の主演である松田翔太のみ出演。これによって、戸田と松田の不仲説がネット上であふれることになった。一説には、戸田の別の作品と撮影時期がかぶったためなど、不仲説は否定されているが、降板劇の真相は謎のままだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.