くらし情報『『バレーW杯』でジャニオタ暴走!? 持参した“モノ”に「場違い過ぎる!」』

2019年9月23日 17:30

『バレーW杯』でジャニオタ暴走!? 持参した“モノ”に「場違い過ぎる!」

『バレーW杯』でジャニオタ暴走!? 持参した“モノ”に「場違い過ぎる!」

(C)Asier Romero / Shutterstock

9月14日に開幕し、フジテレビ系で独占中継されている『ワールドカップバレー2019』。スペシャルサポーターを務める『ジャニーズWEST』は関連番組や会場で大会を盛り上げ、選手たちは連日熱戦を繰り広げているが、一部ファンのせいで水を差す事態も起きている。

ジャニーズ事務所のアイドルが同大会のサポーターを務めるのは、1995年の『V6』から続く、4年に一度の恒例行事。大会に合わせて作成した楽曲は〝応援歌〟のような感覚でタイアップシングルとなり、その楽曲を引っ提げての試合前パフォーマンスも、2011年の大会を除いて毎回恒例となっている。

各グループは試合前のセレモニーとして、コート内でこのタイアップ曲を披露。これから始まる一戦や中継を盛り上げると、その後は中継席に着き、今度はサポーターとして試合の模様や選手の裏側を伝える役目を果たす。

一方で、こうした演出は、試合ではなくメンバー目当てに訪れるジャニーズファンを招いてしまう側面も。言わずもがな、会場はあくまで国際大会の場なのだが、試合前のパフォーマンスや試合中のメンバーを見るために来るファンも、毎回少なからず発生してしまうのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.