くらし情報『加藤綾子“初めての交際報道”にマスコミ関係者が半信半疑の理由』

2019年9月29日 11:02

加藤綾子“初めての交際報道”にマスコミ関係者が半信半疑の理由

加藤綾子

(C)まいじつ

〝カトパン〟こと加藤綾子の交際が、週刊誌B誌のスクープにより発覚した。しかし、この〝初交際報道〟には多くのマスコミが半信半疑だという。

「2008年にフジテレビ入社し、フリーに転身後まで一度も交際報道なし。それなのに、はじめて出た相手があまりに小物過ぎて、誰もがビックリしています。彼女ならまず出てくるのは大物野球選手と思われていましたし、あるいは大物俳優だったかもしれない。また政治家や会社社長も想定されました。相手の名前を聞いても『そいつ誰!?』という感じでしょう」(女子アナライター)

加藤とはすでに二度、極秘にヨーロッパ旅行もしているという。

「今回の交際報道が出た時点で、番組で共演していたフリーアナの宮根誠司が『ホンマ!?』とメールすると『認めちゃいました』とカトパンから返答があったとか。宮根も意外だったみたいです」(同・ライター)

もっとも今回の報道がB誌だったこともあり、信ぴょう性イマイチと見る向きも多い。

「以前、カトパンとダルビッシュ有との密会を報じた〝前科〟があるB誌です。関係者なら2人の交際など絶対にないことは分かっていました。理由はそれこそ活字にできないことですが、みんな知っていた話。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.