くらし情報『織田裕二『オールスター感謝祭』の“放送事故”に巻き込まれる大災難!』

2019年10月1日 17:31

織田裕二『オールスター感謝祭』の“放送事故”に巻き込まれる大災難!

織田裕二

(C)まいじつ

9月28日放送の『オールスター感謝祭』(TBS系)に中継で出演した織田裕二が、視聴者から「表情が硬い」「やりたくなさそう」との同情を買ってしまった。

現在、織田は同局が連日生中継している『世界陸上』にメインキャスターとして出演しており、開催地であるドーハに滞在中。「オールスター感謝祭」は「世界陸上」とのコラボ企画と題し、スタジオ出演者による〝ぬるぬる障害物走〟を行っていった。番組はドーハと生中継を結び、織田は同じくメインキャスターを務める中山美穂とともに映像出演する形に。織田が「感謝祭」司会の今田耕司に大会の見どころを伝えると、今度は今田から織田が選んだ障害物走MVPには賞金30万円が贈られることが告げられた。

その後、映像は中継先からスタジオに移り、織田はワイプで障害物走の様子をウオッチ。ローションが敷かれたセットに四苦八苦しながら進んでいく芸人やユーチューバーたちを、ニコニコとした表情で眺めていった。

■ 低俗企画&音声トラブルで織田に同情が…

しかし、中継では音声トラブルが起こっていたようで、今田に感想を求められた織田は「ごめんさい!見てましたよちゃんと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.