くらし情報『矢口真里“子供のため”のネイルに批判殺到!「言い訳が大嫌い」』

2019年10月7日 07:31

矢口真里“子供のため”のネイルに批判殺到!「言い訳が大嫌い」

矢口真里

(C)まいじつ

今年8月に第1子を出産したタレントの矢口真里が9月30日、自身のブログとインスタグラムを更新。産休明けの仕事復帰を見据え、ネイルサロンに行ったことを報告したのだが、ネット上では批判する声が殺到。よもやの炎上騒ぎとなっているようだ。

産休前にレギュラー出演していたインターネット番組『火曜The NIGHT』(AbemaTV)の、10月8日に配信される回から活動復帰することを報告していた矢口。30日に更新されたブログでは、《そろそろお仕事も動き出すので、ネイルサロンに行ってきましたよー》とジェルネイルを施した写真をアップした。

実はこのネイル、仕事のためだけではなかったようで、《私は自爪が薄くて鋭いので、赤ちゃんのためにも実はネイルでぷっくりとさせといた方が安心感があって良いんですよね》と、育児中にあえてネイルをする意外な理由が明かされた。ショッキングピンクにヒョウ柄など、少々派手なデザインにも思えるが、爪自体は短く切りそろえられており、矢口の言う〝安心のぷっくり感〟も見て取れる。

View this post on Instagram

そろそろお仕事も動き出すので、ネイルサロンに行ってきましたよー✨ ・ 私は自爪が薄くて鋭いので、赤ちゃんのためにも実はネイルでぷっくりとさせといた方が安心感があって良いんですよね✨ 今回も可愛くしていただきました♡写真で見るより色はナチュラルかも✨そしてヒョウ柄がポイントです✨ @nailsalon.kurni.ebisu さん✨ ありがとうございました!!

A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi (@mariyaguchi_official)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.