くらし情報『林修先生“意外な悩み”告白で驚愕「言葉が重い」「素直な気持ち」』

2019年10月7日 11:00

林修先生“意外な悩み”告白で驚愕「言葉が重い」「素直な気持ち」

吉永はスクワットなど、運動も欠かさないと美の秘けつ、電車好きの一面を明かすなどしていった。

さらに16歳の頃、「16本(の映画)に出た。ヘトヘトになり、十二指腸潰瘍になった」と振り返った吉永は、「自分の楽しいこと、素敵な時間を作るのが大事」と林氏に説いた。スタジオで林氏は「信念を持って一つのことをやり続けることは大事なこと。貴重なひとときだった」と感謝した。

この放送に視聴者からは、

《中身がどんどん削れていくような消費されてるなって気がするという林修の最近の悩み、すごい良い》
《林先生もテレビに出続けることを「消費されている」と感じるんだな~》
《現状を分析して、素直に気持ちを吐露できるのすごいなぁ》
《「消費されていく感覚」って言葉が重い》
《ポロっと言ったけど「消費されている感覚」ってあるんだ、出演してる側でも》

といった声が上がっている。

体調にはくれぐれも気を付けてほしい。

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.