くらし情報『松岡茉優に飛び交う「イジッたんじゃないか?」ウワサの真相…』

2019年10月10日 07:30

松岡茉優に飛び交う「イジッたんじゃないか?」ウワサの真相…

2人に並ぶとまではいきませんが、近くなったというのは松岡としてもショックでしょうし、ことさら見た目を気にするはず」(女性誌記者)

それこそ、紀子さまに不快感を抱かせてしまったら一大事だ。

「変わったというより、きれいになったというのが正しい。松岡というとちょっと言葉使いを知らなくて、敬語が使えないので有名でしたが、そんな粗相もなかったようですし」(前出のスポーツ紙記者)

美人と評判になり、問題もなかったのだから、松岡にとって試写会は紛れもない慶事だろう。

「それでも、そんな松岡の顔の〝激変〟には、ネット上でも論争の的。本人が言うように、紀子さまのためにメークに気を使ったのでしょうが、一気に目が大きくなり、鼻がスッキリした印象に対して『イジッたの!?』の声、しきりなのです」(前出の女性誌記者)

何はともあれ良い作品に恵まれた結果、きれいになる。女優としてこれほど幸せなことはないだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.