くらし情報『宇垣美里“10月改編”出番ナシも「セクシー写真集」は待ったなし!?』

2019年10月10日 17:30

宇垣美里“10月改編”出番ナシも「セクシー写真集」は待ったなし!?

宇垣美里

(C)まいじつ

フリー転身で引く手あまたと思われた元TBSアナウンサーの宇垣美里が、どいういわけか大ピンチだ。「このまま消える可能性も出てきた」などとまで囁かれているという。

「今年の4月からフリーに転身したものの、この半年の間、テレビのレギュラーはなし。10月の改編期後もレギュラーの話は聞こえてきません。当初、宇垣サイドは『半年間は様子見』と言っていたので、10月以降は手応えがあるのだと考えられていました。しかし、所属事務所のホームページでも、10月以降のテレビなし。4~9月の間は一応、単発はあったのですが、それもなくなった。テレビ界では不要と判断されたのかもしれません」(女子アナライター)

いろいろなところで書かれているが、宇垣は局から仕事を〝剥奪され〟退職を決意したというのが定説。本人もよほど悔しかったのか、フリーになった直後に他局のバラエティー番組で「(TBSは)民度が知れる」と、古巣へ怒りの口撃。しかし、これには〝タブーな意味〟があったともいわれている。

「〝民度〟という言い方は、他国人に使うことが多い。何を指して言ったのか真偽は分かりませんが、局内の一部の人間たちに対する許せない表現だと受け取られた可能性もあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.