くらし情報『中条あやみ“ブレークしきれず”打開策…セクシー路線へ転換か』

2019年10月12日 10:32

中条あやみ“ブレークしきれず”打開策…セクシー路線へ転換か

中条あやみ

(C)まいじつ

モデルで女優の中条あやみが路線転換する可能性が出てきた。いまいちブレークしきれないためか、思い切ってセクシーの取り入れも検討しているという。

「中条は以前、ファッション誌とはいえビキニの、それも〝極小水着〟を何度となくやっていました。彼女は決して水着否定派ではありません。抜群のルックスとスタイルの彼女ならば、男性は大喜び。新たなファンも急増することでしょう」(グラビア雑誌編集者)

中条は相変わらず、同性を中心に人気を誇っている。170センチの長身、小顔でスマートな体つき。日本人と英国人のハーフで、ルックスも両国人のいいとこ取り。純日本風でもなければ、舶来風というわけでもなく、独特のビジュアルが実に絵になる存在だ。

「彼女は女性に人気があるとはいえ、まだまだ男性ファンが少ない。そこで水着になってガッツリ当てたいようです。バストは小ぶりですが、美乳ファンには大ウケするでしょう」(同・編集者)

水着をやるのにも絶好の時期。かつて極小水着で人気を博した吉岡里帆が、自分でやっておきながら〝水着ギャル〟を軽蔑した発言を連発。今や女性に嫌われる対象となっただけでなく、男性誌でも評判がよろしくない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.