くらし情報『ブルゾンちえみの“ガチすっぴん”に衝撃「割と美人」「ほんこんじゃん」』

2019年10月14日 10:30

ブルゾンちえみの“ガチすっぴん”に衝撃「割と美人」「ほんこんじゃん」

ブルゾンちえみ

(C)まいじつ

お笑いタレントのブルゾンちえみが10月7日、前日の6日に86歳で亡くなった元プロ野球選手の金田正一さんの逝去を受けて、金田さんの自宅に弔問。その際、いつもの〝ブルゾンメーク〟ではなく〝すっぴん〟だったことについて、ネット上では「割と美人」「『尼神インター』誠子よりよっぽど女ほんこんやんけ」などと、衝撃を受ける声が続出しているようだ。

今月6日、急性胆管炎による敗血症で亡くなった金田さん。現『ヤクルトスワローズ』や『読売ジャイアンツ』など数々のチームでプレーをし、引退後も現『千葉ロッテマリーンズ』の監督を務めた功労者だ。そんな金田さんは、ブルゾンがブレーク前にアルバイトしていたレストランの常連客で、頻繁に「腹は減ってないか?ちゃんと食ってるか?」などと、いつも気に掛けてくれていたという。そんな優しい金田さんの存在は、ブルゾンにとって〝東京の家族のよう〟と語り、故人を偲ぶのだった。

「普段テレビ番組などでは、濃いメークのブルゾン。しかし、金田さんの宅に弔問に訪れた際には〝すっぴん〟でした。それに、黒色の長袖シャツを合わせ、黒色のキャップ帽、そして薄い青色のサングラスをしていましたね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.