くらし情報『キンプリ平野紫耀の“天然発言”にウンザリ「さすがにやり過ぎ」』

2019年10月13日 11:02

キンプリ平野紫耀の“天然発言”にウンザリ「さすがにやり過ぎ」

King & Prince 平野紫耀

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

新舞台『ジャニーズ・アイランド』の制作発表に、主演を務める『King&Prince』平野紫耀、永瀬廉高橋海人が出席。もはやおなじみとなった平野の〝天然発言〟だが、今回の発言については少々〝やり過ぎ〟だとして、ネット上では心配する声が多く上がっている。

今年12月8日から来年1月27日まで、東京・帝国劇場で上演される同舞台は、7月に亡くなった『ジャニーズ事務所』元社長・ジャニー喜多川氏が作・演出を務めていたもの。当時、演出補佐だった滝沢秀明氏は、ジャニー喜多川氏の並々ならぬ「King&Prince」への期待をくみ取り、今回のキャスティングにつながったという。

同舞台のテーマは〝地球の尊さ〟と〝平和への希求〟、〝子どもたちの未来の無限の可能性〟の3つで、子供たちが1年12カ月の先にある〝13カ月目〟の理想郷を目指して宇宙の旅に出るという壮大な物語だ。

永瀬は「2020年はオリンピックイヤー。外国の方に届くパフォーマンスをしたいです」と意気込みを語る一方で、平野に対し「紫耀に関しては、マジで〝13月〟があると思ってたからね」と、平野の天然ぶりを暴露。焦った平野は、とっさに「うるう年的なやつかと思った」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.