くらし情報『河野大臣の“エゴサーチ力”が国防レベル!? SNSで流行の遊びとは…』

2019年10月12日 11:01

河野大臣の“エゴサーチ力”が国防レベル!? SNSで流行の遊びとは…

河野太郎

(C)まいじつ

河野太郎防衛大臣のツイッターの使い方が、ヘビーユーザーから親近感を持って迎えられているようだ。

2017年8月に外務大臣に就任し、先般の内閣改造では防衛大臣に横滑りするなど、国の外交・防衛政策へ直に携わっている河野大臣。急速に冷え込む日韓関係に関しては当事者的立場であり、一貫して毅然とした対応を取る姿勢を評価する声も見られている。それらはネットの使い方にも現れており、ツイッターでは入念なエゴサーチを欠かさず、〝クソリプ〟だけでなく自分の批判をするユーザーもブロック。一部では、「公人がブロックしていいのか」「大臣が国民を選別している」などとの批判も強いが、どこ吹く風で〝オレ流〟の運用を貫いている。

ここのところ、そんな河野大臣のツイッターの使い方が、ユーザーの間で話題に。昨今の河野大臣は急速に〝ツイッター芸人〟化しており、従来の政治家のイメージを覆す〝ふざけツイート〟が、ユーザーにウケているようだ。外務大臣時代の今年6月には《ああ、ベーコンは、結局、^%£$+*・!%》などと、突如としてベーコンについて語り出し、海外メディアから「謎めいたツイート」と報じられたこともある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.