くらし情報『出来レース?『ものまねグランプリ』りんごちゃん優遇に疑問「あり得ない!」』

2019年10月16日 11:16

出来レース?『ものまねグランプリ』りんごちゃん優遇に疑問「あり得ない!」

出来レース?『ものまねグランプリ』りんごちゃん優遇に疑問「あり得ない!」

(C)Shift Drive / Shutterstock

10月15日放送の『ものまねグランプリ2019秋』(日本テレビ系)に「出来レースでは?」との批判が相次いでいる。この日は年末の特番への出場権を懸け、出演者が上位18組に入るべく争う方式だったが、りんごちゃんら常連組のランクインに視聴者は首を傾げている。

この日は横澤夏子、コロッケらものまね番組の常連に加えて『B’z軍団』、『なつぞら軍団』など、ルーキーたちもチームを組んで出演した。

出演者のネタを、天野ひろゆき熊田曜子ら芸能人審査員10人(各10点)と観覧者50人(同)が採点。600点満点で順位を付け、36組の中で上位18組が年末の特番に出演できる方式だった。

■ やったことないネタ披露も「どれも同じに聞こえる」

りんごちゃんはこの日、「テレビでやったことがないネタ」として1人コントを披露。マッサージ器具を使いながらボケる「モノボケ」で吉幾三美空ひばり福山雅治マツコ・デラックス大友康平のモノマネを披露した。

しかし、りんごちゃんがまねをした人物はすべて過去のバラエティー番組で披露済み。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.