くらし情報『木下優樹菜“驚きの悪人ぶり”過去の強烈クズ行為が再びクローズアップ!』

2019年10月19日 10:30

木下優樹菜“驚きの悪人ぶり”過去の強烈クズ行為が再びクローズアップ!

木下優樹菜

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

〝タピオカ事件〟で驚きの悪人ぶりを見せつけ、世間からの総スカンに遭っているタレント・木下優樹菜。しかし振り返ると、これまでの〝武勇伝〟にも数々の最低行為が潜んでいた上、今回の事件によって芸能界から姿を消す可能性も高いという。

〝タピオカ事件〟とは、木下が自身の姉が働くタピオカドリンク店の店長へ、インスタグラムのダイレクトメール機能を使い、

《筋道くらいとおしなよ》
《これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね》
《週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ》
《覚悟決めて認めなちゃいおばたん》

など、侮辱を含むメッセージで脅していた事件。その稚拙な文章もさることながら、《事務所総出でやりますね》と危害を加えることを予告するような内容には、「30過ぎの人間とは思えない」「立派な脅迫罪だ」などの非難が殺到し、木下はインスタ上で謝罪を表明した。

「今回の騒動直後、木下が夫の『FUJIWARA』藤本敏史とCM出演する台所用洗剤のサイトから、CM動画が削除されるという事態が発生しました。おそらく、騒動を受けての降板という契約解消がなされたのでしょうが、そうなると発端である木下に多大な違約金・損害賠償が請求されるかもしれませんね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.