くらし情報『松下由樹の“巨大化”に衝撃「北陽の虻川かと…」「演技は好きだけど」』

2019年10月17日 11:05

松下由樹の“巨大化”に衝撃「北陽の虻川かと…」「演技は好きだけど」

松下由樹の“巨大化”に衝撃「北陽の虻川かと…」「演技は好きだけど」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

女優の波瑠が主演するドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系)が10月15日にスタートした。中川大志松下由樹が脇を固め、視聴者からの評判は上々。ただ松下には〝巨大化〟を残念がる声が続出している。

同ドラマで波瑠は婚約破棄された小暮を演じる。松下は家族関係に悩む主婦の役どころで、兄の元婚約者に恋をする加瀬(中川大志)とともに3人でバイオリン教室に通い始めるところから物語はスタートした。

TBSはドラマスタートに先だって、3人のスリーショット写真をツイッターで公開 。10月2日放送の『王様のブランチ』(同系)では3人そろって出演し、ドラマをPRした。しかし、松下は波瑠よりもカメラに寄って座り、波瑠の細さもあってか、心なしか松下が大きく見えると指摘するフォロワーもいた。

■ 細身の波瑠に寄り添う写真に…「さすがに老けた」

同ドラマの終了後には、松下の演技に言及する視聴者が続出。これまで『振り返れば奴がいる』『ナースのお仕事』(ともにフジテレビ系)など多くの連ドラに出演し、今や円熟期に差し掛かりつつある松下の演技を、そろって絶賛していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.