くらし情報『加藤浩次の“個人事務所”が怪しい? ネーミングに隠された謎とは…』

2019年10月18日 19:00

加藤浩次の“個人事務所”が怪しい? ネーミングに隠された謎とは…

加藤浩次

(C)まいじつ

お笑いコンビ『極楽とんぼ』の加藤浩次が10月13日に配信されたインターネット番組『極楽とんぼのタイムリミット』(AbemaTV)に出演。所属事務所を『吉本興業』から個人事務所『有限会社加藤タクシー』に変えたことを明かしたところ、ネット上ではその〝名前の由来〟と〝会社設立日〟が話題になった。

「今年6月に発覚した反社会的勢力への闇営業問題で揺れた『吉本興業』。〝吉本のビッグ4〟と称される加藤は、自身がMCを務める情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)にて、吉本に対して怒りが爆発。吉本の上層部との〝直接対決〟の末、吉本芸人が〝エージェント契約〟を選べる権利を、事務所に認めさせたのです」(芸能記者)

加藤は同番組で「10月1日から、私はもう大手事務所じゃないです。『有限会社加藤タクシー』の社長兼タレントです」と個人事務所移籍を報告。「吉本さんをエージェントとして仕事の契約を結ぶというだけのことです」と簡潔に説明した。また、相方の山本圭壱から、「タクシー会社をやっているわけじゃないんですよね?」と尋ねられると、加藤は「一切やってない。会社の名前が『有限会社加藤タクシー』なだけです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.