くらし情報『松嶋尚美“ホームレス擁護”に疑いの声「そっち側じゃなかっただろ」』

2019年10月20日 19:01

松嶋尚美“ホームレス擁護”に疑いの声「そっち側じゃなかっただろ」

松嶋尚美

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月16日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)での一幕が物議を醸している。どうやら松嶋尚美の発言に対して「過去の発言との矛盾を感じる」との声が上がっているようだ。

この日、番組は12日に関東地方を直撃した台風19号の爪痕を伝える中で、東京・台東区がホームレスの避難所利用を拒否して賛否を招いた問題をピックアップ。人の命を〝区別〟するような行政の対応に多くの出演者が苦言を呈する中、MCの坂上忍は区の対応に理解を示し、『おぎやはぎ』の小木博明も「避難所に来てる方たちは嫌ですよ、そりゃあ」「怖いじゃない。だって何されるか分からないし」と、これに同調していった。

すると、松嶋は「普通の人でも(悪いことを)する人はするで!?」などと小木に反論したが、小木は持論を曲げず、相方の矢作も「ニオいとかも気になるかもしれないし、悪いけど別の場所で…」と小木を擁護。結局、松嶋と「おぎやはぎ」の意見は最後まで対立する形となったが、多くの視聴者は「松嶋が正論」「おぎやはぎの意見は偏見だし差別を助長する」などと、松嶋の意見に賛同したようだ。

■ 「基準が分からん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.