くらし情報『“女子高生社長”椎木里佳が大ピンチ! 上位互換の登場でオワコンの気配』

2019年10月23日 17:30

“女子高生社長”椎木里佳が大ピンチ! 上位互換の登場でオワコンの気配

椎木里佳

(C)まいじつ

〝現役女子高生社長〟として一躍脚光を浴び、現在は慶應義塾大学在学の傍ら、イベント企画プロデュースなどの事業活動を展開している椎木里佳。近ごろ、そんな彼女に強力なライバルが現れ、ネット上では「オワコンか」とも囁かれている。

先ごろネット上で大きな話題になったのは、今年4月に経済誌のウェブサイトに掲載されたインタビュー記事。記事によると、何と東京・渋谷区の中学校に通う3年生の女子生徒が〝社長〟を務めているのだという。

同社の事業内容は、高校受験を控えた中学生向けの個別指導教室。平日の19時から21時まで2時間運営しており、時間帯や生徒が成長期であることを考えてか、何と食事まで付いているという。講師を務めるのは偏差値68以上の現役高校生で、自らの受験経験を忘れないうちに指導できるというメリットがある他、キャンプといった勉強以外のコースも設けられているとのこと。入会金や1時間あたりの受講料も学習塾としてはリーズナブルで、昨年11月開業にもかかわらず、利益率6割越えという急成長を遂げているそうだ。

また、同女子中学生社長は、まるで最近のアイドルのようなあどけなさが残るルックスをしており、ネット上には、

《かわいいじゃん》
芦田愛菜っぽい》
《美少女過ぎて笑うこの娘のもとで働きたいわ》
《応援したい》

などと、ファンが続出することに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.