くらし情報『触れることは絶対タブー!? 芸能界の“闇深き”恋愛関係とは…』

2019年10月27日 11:02

触れることは絶対タブー!? 芸能界の“闇深き”恋愛関係とは…

山本圭壱

(C)まいじつ

美男美女だらけの芸能界だからこそ、触れることがタブー視されている〝闇深い恋愛関係〟というものがある。

例えば、お笑い芸人の有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久。2人は2011年から放送が始まった『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、約5年にわたって共演。夏目が16年の3月に降板するまで、息の合ったトークでお茶の間を沸かせ、視聴者からは「お似合いの2人だ」という声も多数上がっていた。

夏目が降板して5カ月後の16年8月、『日刊スポーツ』が有吉と夏目の熱愛をスクープ。しかも夏目は妊娠しており、年内に結婚に向かうという。だが、この報道を2人の事務所がそれぞれ否定し、その後は熱愛について触れられることはなくなった。

「ただの熱愛スクープの否定ならよくあることなのですが、否定の仕方があまりにも不自然でした。ガセネタならば有吉がそれをチャカすかと思ったのですが、軽く否定するだけで、腫れものを触るかのような態度。また、17年3月の『怒り新党』最終回で番組を振り返った際、5年も出演した夏目を完全スルー。まるで夏目と有吉の共演をタブー視している様子に、ネット上では『芸能界は闇が深いな』などと話題になりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.