くらし情報『木村拓哉に「完全終了」の声…『ドクターX』再放送の視聴率にも完敗!』

2019年10月31日 17:30

木村拓哉に「完全終了」の声…『ドクターX』再放送の視聴率にも完敗!

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

木村拓哉が米倉涼子に完敗!いよいよ木村の〝終わり〟を感じさせる、衝撃的な数字が明らかになった。

10月20日に放送された木村主演のTBS日曜劇場『グランメゾン東京』(拡大版)の初回視聴率は12.4%。一方、17日にスタートしたテレビ朝日『ドクターX ~外科医・大門未知子~』第6シリーズの初回視聴率は20.3%。これだけなら当初からある程度予想された〝差〟だが、14日(祝日)の夕方に再放送された『ドクターX』の視聴率が何と13.0%を記録。木村の待望の新ドラマは、米倉の再放送にも負けたのだ。

「14日のドクターXは拡大版の再放送ではなく、57分の通常版の再放送。祝日とはいえ、時間ももろに夕方。ドラマの再放送では考えられない数字です。以前、やはりテレビ朝日の『相棒』が同じような時間帯で10.0%を記録したことがありましたが、ドクターXの数字はケタ違いです」(テレビ雑誌編集者)

いかに14日の再放送がすごいのか。通常、ゴールデンのドラマは視聴率10%が合格点。11%ならヒット。12%以上なら大ヒットと呼ばれている。13%をメガヒットと呼ぶ業界関係者もいるが、ドクターXは再放送でも大ヒットであり、メガヒットを記録したことになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.