くらし情報『元『AKB48』島崎遥香“記念グッズ”売れ行き不振!? 悲しき販売延長へ…』

2019年11月3日 10:33

元『AKB48』島崎遥香“記念グッズ”売れ行き不振!? 悲しき販売延長へ…

島崎遥香

(C)まいじつ

元『AKB48』の島崎遥香が、自身のデビュー10周年記念グッズの販売期間を延長させた。ネット上では、「売れ行き不振による苦肉の策か」との声も聞こえている。

島崎は今月でデビュー10周年を迎え、自身のオフィシャルサイトでは記念グッズを去る9月25日から予約販売開始。グッズはどれも「10」に引っ掛けたもので、10月14日までの期間限定となっていた。記念という位置付けのためか、価格設定はやや強気のラインアップ。目覚まし時計8600円、モバイルバッテリー3200円、手鏡2800円などが並び、290ミリリットルのミニペットボトルに入った水が350円という設定には、ファンからも多くのツッコミが入った。

「水もさることながら、自身の出身地である埼玉県名物・十万石まんじゅうをアレンジした『万十』というグッズもなかなかアコギ。5個入り575円の本家と中身は同じにもかかわらず、パッケージと焼印が違うだけで860円まで跳ね上げていますからね」(芸能ライター)

■ 売れ行き不振が顕著?

しかし、予約最終日が5日も過ぎた10月19日、島崎はツイッターに《販売期間延長しました》と投稿。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.